Skip to content

こんなの書きました

 2012年以降のおもな論文・報文などです

 

・富士山北麓山地帯の鳥類群集 「山階鳥類学雑誌」50:29-34(2018)

 

・鳥と渓をつなぐ毛鉤釣り 「RIVER-WALK」2:66-73(2018)

 

・ホシガラスの巣の記録 「野鳥ながの」560:4-5(2017)

 

・三重県のオオセッカ 「ALULA」53:28-29(2016)

 

・ マキノセンニュウLocustella lanceolataの長野県初標識記録 「日本鳥類標識協会誌」

28:29-35(2016)

 

・ホシガラス 「ワンダーフォーゲル」12月号(No.117):158-159(2015)

 

・ハイマツのない富士山でゴヨウマツの種子を貯食するホシガラス 「Strix」31:113-123(2015)

 *本文中の「そ嚢」は「腮嚢」(または「喉袋」)の間違いです。訂正いたします。

 

・Petit Pediaアプリ せかいの動物 株式会社アマナイメージズ(2015)

 *日本産哺乳類の解説を分担執筆しました。

 

・ホシガラスの舌のかたち 「ALULA」50:20-21(2015)

 

・山梨県東部におけるアオマツムシの生息状況 「自然と文化」38:47-54(2015)

 

・スズタケの衰退によるソウシチョウの個体数の減少 「Bird Research」10:F27-F32(2014)

 

・ 三重県からのオオセッカLocustella pryeriの初標識記録および越冬の可能性

「日本鳥類標識協会誌」26:69-74(2014)

 

・  都留文科大学附属図書館ビオトープの植生とその機能の評価

「都留文科大学研究紀要」79:17-26(2014)

 

・  三重県からのムジセッカ Phylloscopus fuscatus の初記録  日本鳥類標識協会誌26:23-28(2014)

 

・  野外で見つかるいろいろな繭  「甲斐絹と文学散歩」.金子みすゞの詩を読む会.pp.8-9(2013)

 

・ 生態図鑑 イワツバメ 「バードリサーチニュース」10(9)4−5(2013)

 

ハイマツのない富士山でホシガラスは何を貯食するのか? 「Birder」27(8):30(2013)

 

富士山北麓でのノジコの繁殖環境 「富士山研究」7:25-27(2013)

 

富士山北麓におけるホシガラスの分布 「富士山研究」7:29-32(2013)

 

初列風切内弁の白斑によるホシガラスNucifraga caryocatactes japonicaの雌雄判定の検討 

日本鳥類標識協会誌24:1-6(2012)

 

山梨県におけるギンムクドリの初記録 「山階鳥類学雑誌」44:23-26(2012)

 

ハシブトガラスによる捕食によってコロニーを放棄したイワツバメ:コロニーへの渡来日および個体数、局所的繁殖分布の変化について 「Strix」28:121-126(2012)

 

富士山北麓の繁殖期の鳥類相 「富士山研究」6:45-49(2012)

 

富士山北麓亜高山帯上部でのホシガラスの繁殖記録 「富士山研究」6:61-63(2012)

 

イソヒヨドリの山梨県初繁殖記録 「山階鳥類学雑誌」43:194-196(2012)